お子さんのお口、乾いていませんか

口臭は口の中が乾燥すると

細菌の繁殖で気になるようになるそうです。

特に、口呼吸の多い子供さんの場合は

それが口臭の原因である場合があります。

 

なぜ、口が乾燥すると口臭が気になるようになるのか・・・

その原因は、唾液です。

唾液は、口の乾燥を防ぐ効果の他に洗浄作用もある

とても大切な物です。

それが、あまり分泌されないとだんだんと口の中に

不快感を覚えるようになります。

 

このような事にならないためにも以下のような

対策が効果的です

・こまめに水を飲む

・ご飯を食べる時はしっかり噛む

・舌を回してみる

・マスクをつける

 

そして、子供の場合多くが口呼吸が口臭の原因とも

言われているそうなので、鼻呼吸を意識させてあげるのもいいでしょう。

日ごろからできるとこを始めて見てはいかがでしょう。

 

http://www.poweredbyprism.com/category5/

小さいうちはやっぱり手磨きかな?

子どもの歯を磨いてあげる時

手磨きが良いとは思いますが電動歯ブラシはどうなのかな?

と考える時があります。

 

友人の子どもは3歳くらいですが電動歯ブラシを使っているそうです。

手磨きだと時間がかかるのと、子供が嫌がることからそうしたみたいです。

電動歯ブラシに変えてからは自ら歯磨きをしたいと

言い出すようになるほどの変わりよう。

慣れれば磨きやすく短時間でできるのでお勧めだと言っていました。

 

確かに良さそう、でも子どもの小さな歯でも大丈夫なのかしら?

そう不安に思う方もいますよね。私もその一人です。

調べてみたところ、歯が生えそろっている状態であれば使っても大丈夫なようです。

あとは、子供がうまく使えるかどうか、歯茎の刺激になりすぎないように注意して

磨いてあげましょうね。と言った感じでした。

うちでも試してみようかな~。

 

子どもの頃からしておきたい歯のケア

歯の矯正や虫歯予防など、小さい頃からしておきたい

歯のケアっていろいろありますよね。

特に歯並びのような見た目は小さいうちから気にしておきたいものです。

大きくなるにつれ、時間や費用も掛かってきます。

なので、そうなる前に自分でできるケアはしておきたいですよね。

 

他にも、歯の黄ばみなども気を付けておきたいもの。

歯というものは、磨いていても次第に黄ばんでくるものです。

その原因は食べ物だったり飲み物だったり様々です。

なので、定期的に歯医者に行って相談して見るのも

一つの方法かもしれませんね。

 

歯医者ではフッ素を塗ってもらって予防するというのが多いようです。

虫歯は大体3歳前後から見られるようになるそうです。

なので、こまめに子どもの歯を確認してあげることも

忘れないようにしましょうね。

子どもの口臭の原因に便秘があるそうです

便秘は大人の悩みと思いがちですが

意外と小さな子も便秘になる場合があります。

とは言っても、子供から言い出さない限り気づくのは

難しいかもしれませんね。

 

気が付く要因としては、口臭を気にしてあげてください。

子どもの口臭の原因には便秘があると言われています。

最初のうちはそうでもないですが、長引くと臭いが強くなってきます。

その臭いは便臭のようだとも言われているので気を付けてくださいね。

 

もし気になる口臭だった場合は、子供に聞いてみることも大切かもしれませんね。

便秘が原因であれば、水分をこまめに補給したり

食生活を改善することで解消されていくと思います。

口臭もそうですが、便秘も早く解消したいものですね。

子どもさんの口臭が気になる場合は

便秘になっているか聞いてみて上げて早めの対処をしましょう。

原因

小さいうちに矯正するべきか

歯列矯正の口コミなどを見る機会があったのですが

その時、歯列矯正は小さいころにやっておくほうが

料金やかかる時間が少ないって利点があるようです。

 

小さいころの方が、矯正しやすいみたいですね。

歯の生え変わりの時期が目安となっているみたいです。

大人になって歯がしっかりと生えそろうと矯正も時間がかかるみたいです。

 

これを聞くと、小さいうちに歯の矯正したかったな~なんて思っちゃいます。

まあ小さいころから歯並びきれいにしたいなんて思う分けないし

思ったとしても本人じゃなく親が思うくらいですね~

 

今大人の段階で歯列矯正はどれくらいかかるんだろう?

口コミを参考に調べてみようかなと思います。

子どもさんの矯正が気になる方も早めの情報収集をしておいて損はなさそうですね。